その他ブランド

絵柄も世界に一つだけ。あなただけの本革着物スニーカー「TOKYO KIMONO SHOES」

その他ブランド
この記事の監修者
すにらぼ

スニーカーマニアであり、100足以上の人気スニーカーを所持。世界一参考になるスニーカーメディアを目指し、「すにらぼ」を立ち上げる。スニーカーを独自の観点で点数評価し、定期的なアンケートを行うことで、客観的な情報も発信。

すにらぼをフォローする

「おしゃれが好きで足元にもこだわりたい!」「自分だけのオリジナルスニーカーがあったら」と思ったことはありませんか?

そんな方におすすめしたいのが、現在クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で販売されている「TOKYO KIMONO SHOES」。

出番がなく箪笥に眠っていた上質な着物をデザイナーが厳選し、それらを浅草の靴職人がひとつひとつ丁寧に作りあげた、オリジナルハンドメイド本革スニーカーです。

職人の着物の切り方によりデザインもそれぞれ異なるため、一期一会のめぐりあわせが魅力の一つでもあります。

自分だけのオリジナルスニーカーを履きたい!そんな方には特におすすめです。では、その商品の魅力を紹介します。

>>「TOKYO KIMONO SHOES」の商品ページを見る

一点物の着物を使用

「TOKYO KIMONO SHOES」のスニーカーに使用されている着物は、成人式や婚礼など特別にあつらえられた高級着物。「正絹であること」、「レザーと合う柄」という基準によりデザイナーが厳選しています。

引用:TOKYO KIMONO SHOES

さらに、靴として最適である部分が選び抜かれているため、裁断の部分によっては左右非対称のデザインとなるのも。それも『自分だけの一足』というこの靴の最大の魅力でもあります。

靴職人の熟練の技による着物と本革のコラボレーション

オリジナルスニーカーを作るのは、浅草で70年もの靴を作り続けている「有限会社アクスト」の職人達。

その長年の経験と「くつ・あし・あるく」ことへのこれまでの知識が、新しい『着物と本革』の融合を実現させています。

引用:TOKYO KIMONO SHOES

そして、高品質の革と着物をつなぎ合わせるまでに、革の厚さや柔らかさなど様々な調整が必要となり、そこにも職人の力量が発揮されています。

着物のカットから検品仕上げに至るまで、その細かく丁寧なこだわりの積み重ねが、『TOKYO KIMONO SHOES』を作り上げているといっても過言ではありません。

歩きやすさはこだわりのソールにあり

歩きやすさにも職人のこれまでの経験が活かされています。

ソールのかかと高は「25mm」で程よい高さの調整をすることにより、スムーズに安定した足の運びができるようになっています。

引用:TOKYO KIMONO SHOES

インソール下には『シャンク』と呼ばれる細い鉄の板が入っており、歩行の安定性を向上。

中敷きは厚みとクッション性があるものを使用しているため、長時間の歩行でも足裏を支え、疲れにくい構造となっています。

ざっくり6色のカラーから選べる

自分だけの絵柄となる「TOKYO KIMONO SHOES」のスニーカーですが、カラーはざっくり6色から選べます。

引用:TOKYO KIMONO SHOES

なるべく自分の理想に近いカラーが選べるので、買って後悔しにくくなっているのも嬉しいポイント。

どのカラーも素敵な絵柄が用意されています。

プロジェクトの終了日は2022年8月16日

「TOKYO KIMONO SHOES」のプロジェクトの終了日は2022年8月16日です。

商品が気になった方は、以下のリンクから詳細をチェックしてみましょう。

>>「TOKYO KIMONO SHOES」の商品ページを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました