クラウドファンディング

スニーカー好き注目!自分好みのオリジナルスニーカーが簡単に作れます!

クラウドファンディング
この記事の監修者
すにらぼ

100足以上(60モデル以上)の人気スニーカーを所持するスニーカーマニア。世界一参考になるスニーカーメディアを目指し、スニーカー研究メディア「すにらぼ」を立ち上げる。スニーカーをさまざまな観点で点数評価し、独自アンケートも定期的に行うことで客観的な情報も発信。サイトのコンセプトは「一人でも多くの人が自分に最適なスニーカーを発見できること」。

すにらぼをフォローする
  • 新しいスニーカーが欲しいけど、自分好みのスニーカーが見つからない。
  • 誰とも被らないようなスニーカーが欲しい

このような悩みはありませんか?

そんな悩みを解決してくれるのが、ハイドロディップです。

ハイドロディップでは、自分で好きなようにアレンジして自分だけのオリジナルのスニーカーを作ることができます。

持っているスニーカーがよく他の人と被ってしまうので、自分だけのオリジナルスニーカーが欲しいという方にピッタリです。

それでは早速ハイドロディップの魅力に迫ってみましょう。

>>商品購入ページを見る

特徴①やり方はとても簡単!楽しみながら制作可能!

用意するものは、土台のスニーカー、大きめの容器、マスキングテープ、はさみ、カッター、手袋、温度計です。

土台となるスニーカーを用意したら柄をつけるのは4ステップで簡単にできます。

  1. フィルムを浮かべて60秒ほど待った後、透明感が出たら定着剤を全体にかけます。
  2. マスキングした靴をゆっくりフィルムに押し付け水に沈めます。
  3. 靴を回転させながらゆっくり上に引き上げます。
  4. 表面が完全に乾くまで乾燥させ、マスキングテープを剥がせば完成です。

これだけで簡単に世界で一つだけのスニーカーを作ることができます。

やり方も簡単なので、お子様と楽しみながらオリジナルスニーカーを作ることもできますよ。

特徴②デザインが豊富でこだわりの強い方でも大丈夫

土台となるスニーカーは、ローカットタイプとハイカットタイプから選ぶことができます。

ローカットタイプの色は白と黒の2色あり、ハイカットスニーカーは白のみです。

転写フィルムの柄は13種類とデザイン豊富で、組み合わせ方も無限大です。

デザインにこだわりのある方でも、自分だけのスニーカーを作ることができます。

持っているスニーカーが他の人とよく被ってしまうという悩みも解決できます。

特徴③靴以外のものも簡単にカスタマイズできます!

ハイドロディップで履かずに眠っていた靴をリメイクすることはもちろん、水に浸けても大丈夫な立体物ならカスタマイズすることができます。

靴以外でもオリジナルの小物を作ることができるでしょう。

水圧でデザインする動画などはTikTokなどでは見たことがありましたが、転写フィルムを用意してくれているのがとてもありがたいですね。

最近はエアフォース1が人気で人と被るが悩みという方が増えています。家でできるので、この機会にぜひ挑戦してみましょう。

プロジェクトの期限は2023年03月05日まで!

このプロジェクトの終了日は2023年3月5日です。ここまで記載した内容で商品が気になった方は、以下のリンクから詳細をチェックしてみましょう。

>>商品購入ページを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました