【2022年最新】男女537人が選ぶ!スニーカーの人気ブランド・モデルおすすめランキング>>
コンバース

【問い合わせた】SSENSE「CT70」の再入荷の予定は今のところない

SSENSEでCT70の再入荷情報コンバース

2021年10月頃から、「SSENSE」でチャックテイラー’70(Chuck Taylor’70)通称「CT70」の販売が停止してしまいました。

その情報を確認した人は、

  • 今後再入荷はあるの?
  • 今後販売予定はあるの?

と疑問に思っていると思います。

結論、SSENSEに公式サイトに問い合わせてみた結果、「今後の販売や再入荷の予定はない」という回答が得られました。

また、他の海外の通販サイトでも販売は停止しています。

そのため、現状CT70が購入できるのは、「Amazon」のみです。Amazonの商品を調査したところ、おそらく以下のページの商品が一番安いと思われます。

規制により、いずれは日本で購入できなくなることが予想されるので、今のうちに購入しておきましょう。

この記事では、実際にSSENSEのCT70について問い合わせた内容やその理由、CT70が購入できる通販サイトを紹介します。

【問い合わせ結果】SSENSEでCT70の再入荷の予定は今のところない

まず結論からですが、SSENSEの「お問い合わせ」からCT70の再入荷の今後の販売や再入荷について尋ねてみたところ、「今後の販売や再入荷の予定はない」という回答をいただきました。

問い合わせた内容と、回答は以下の通りです。

【筆者が問い合わせた内容】

お世話になっております。
先日、SSENSEでCT70(Chuck Taylor’70)を購入させていただきました。
現在、CT70の販売を停止しているとの情報を見ましたが、今後の販売の予定や再入荷の予定はありますでしょうか?

【SSENSEカスタマーケアからの回答】

SSENSEに問い合わせたCT70の文面

お客様

平素よりSSENSEをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

お問い合わせいただきましたConverse商品について確認しましたところ、現在、日本への販売は行っていないとのことです。

また、ご確認をさせていただきましたところ、商品の再販売予定は現時点ではございませんでした。

お客様のご期待に沿えず誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

今後とも、何卒SSENSEをよろしくお願いいたします。

SSENSE カスタマー ケア Diane

SSENSE カスタマーケア

このように、今後の販売の予定や再入荷の予定がないことがわかりました。

また、あくまで個人的な印象でしかないですが、一度販売を中止した商品は、今後販売しないことは多いです。

なお、そもそもなんで販売を中止したのということを思っている人もいると思うので、次章でその理由をわかりやすく解説します。

販売が停止した理由は「伊藤忠商事」が輸入を制限したから

これは、SSENSEが販売停止するずいぶん前からのことですが、そもそも日本では「CT70」の購入ができません。

その理由は、日本国内でコンバースの商標権を持っている「伊藤忠商事」が、アメリカからのコンバースの輸入を制限していたためです。

そのため、日本在住の方は、隙間をぬって「SSENSE」などの海外の通販サイトを利用して購入していましたが、2021年には、その通販サイトも「伊藤忠商事」が目をつけて輸入を制限しました。

以下、わかりやすく図で表しました。

このように、海外の通販サイトで輸入を差し止めた経緯があるため、購入することができなくなりました。

「伊藤忠商事」が輸入を制限した理由は、おそらくアメリカ製のコンバースが日本の市場に出回ると、「伊藤忠商事」の日本製のコンバースの売り上げが落ちるからでしょう。

CT70は質が高いスニーカーでもあるため、日本でも販売されると、日本製コンバースの代わりに購入する人が増えるのは容易に想像できます。

いくら商売だからと仕方ないとはいえ、伊藤忠商事さんには、もう少しユーザー目線の気持ちに立ってほしいなと個人的には思いますね。。

なお、次章からは、そんな輸入が制限された「CT70」を購入できる通販サイトを紹介します。

現状コンバースCT70が買えるのは「Amazon」のみ

「伊藤忠商事」のが輸入を規制したことにより、CT70を取り扱っていた全ての海外通販サイト(以下3つ)で販売が中止されました。

※なお、CT70でも一部コラボモデルは上記のサイトでもまだ販売しています。

このような状況のため、現状CT70が購入できるのは、「Amazon」のみです。

必ず、ページ内にある購入者のレビューを見て、本物かどうかを確認して購入するようにしましょう。

なお、Amazonの商品を調査したところ、おそらく以下のページの商品が一番安いと思われます。

規制により、いずれは日本で購入できなくなることが予想されるので、今のうちに購入しておきましょう。

ぜひ、以下のCT70の関連記事も参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました