その他ブランド

軽量かつ高いクッション性があるカジュアルな服にも合うスニーカー

その他ブランド
この記事の監修者
すにらぼ

スニーカーマニアであり、100足以上の人気スニーカーを所持。世界一参考になるスニーカーメディアを目指し、「すにらぼ」を立ち上げる。スニーカーを独自の観点で点数評価し、定期的なアンケートを行うことで、客観的な情報も発信。

すにらぼをフォローする

軽くて履きやすい靴を探していているけど、種類が多くて結局買うのを諦めていませんか?

そんな方に向けて、スムーズに脱ぎ履きでき、クッション性の高い軽量のスニーカーが登場しました。

こちらのスニーカーは、Makuake第1弾で目標金額を309%超えたスニーカーの第2弾です。どんな特徴があるのか見ていきましょう!

>>商品購入ページを見る

特徴①脱ぎ履きが楽々

こちらのスニーカーは、反り返った形状で高い強度があるかかと部分によって、手を使わずに履くことができます。

そのため、かかとを踏んで形がついてしまう心配もなく、綺麗な形で長く靴を履けます。

また、反り返った形状によって、力を入れてかかとを靴に入れる必要もありません。

特徴②脱ぎ履きしやすいのにフィット感が高い

脱ぎ履きしやすいと聞くと、その分、脱げやすいと思いませんか?

この心配を解消するために、かかと内側にはウレタンを分厚くして、包み込むような設計になっています。

そのため、フィット感が増して靴擦れを防ぐこともできます。

また、ニットアッパーによって、足の形にフィットし、通気性も良い設計になっています。

そのため、長時間履いても蒸れにくいです。

特徴③クッション性に優れたソール素材

こちらのスニーカーの肝といっても過言ではない、広島化成のFIZZFOAM 。

1つ1つの気泡の中に閉じ込めた空気の層が、クッション性を高めるとともに、軽量化できました。

特徴④一般的なスニーカーとの違い

一般的なスニーカーのソールにもEVAと呼ばれる合成樹脂が採用されています。

EVAは軽量で、クッション性があることから、ランニングシューズなどにも採用されています。

従来のEVAと軽量性・衝撃吸収性・弾力性の3点から比較すると、どの点においてもFIZZFOAMが優れていました。

まず、軽量性では下記の通り、FIZZFOAMは気泡が多いので従来のEVAと比較して15%も軽量です。

続いて衝撃吸収性では、30%も衝撃を和らげることに成功しています。

最後に弾力性では、40%も高い数値になっており、踏み込んでからの反発力が高いので、スムーズに歩き出せます。

そのため、吸収を抑える柔らかさがありつつも、反発力も高い優れた素材であると言えます。

プロジェクトの期限は3月16日まで!

従来のEVA素材を、発泡させて生まれたFIZZ FOAMを採用したスニーカー。

ちょっとしたお出かけだけでなく、旅行にも大活躍すること間違いなしです。

色んな服装にも合わせやすいので、ぜひ、プロジェクトを応援するとともに、購入してみましょう!

>>商品購入ページを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました