ランキング

【2022年】40代男性148人が厳選したメンズスニーカーを紹介

40代男性が選ぶメンズスニーカーランキング
  • 40代男性向けのスニーカーが知りたい
  • 40代に人気のブランドやモデルのスニーカーを知りたい

と思っていませんか?

そこで、3足以上のスニーカーを持っている40代の男性148人に「最も総合的に良いと思うメンズスニーカー」のアンケートを実施しました。

  • 調査対象者:スニーカーを3足以上持っている方
  • 調査人数:40代男性148名
  • 調査期間:2022年6月12日~6月24日
  • 調査元:WEBアンケート

その結果、上位10位のランキングは以下になりました。

順位票数ブランド名
モデル名
特徴
1位16票アディダス
「スーパースター」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
スポーティーな印象のアディダスの定番モデル
2位14票ニューバランス
「CM996」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
上品なルックスと長時間履いても疲れない機能性の高さ
3位13票ナイキ
「エアマックス95」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
上品なルックスと長時間履いても疲れない機能性の高さ
4位12票アディダス
「スタンスミス」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
高級感ある見た目ですっきりとしたデザインが特徴
5位11票ナイキ
「エアフォース1」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
長く愛されるナイキの人気定番スニーカー
6位10票コンバース
「キャンバスオールスター」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
コスパ最高の幅広い服装に合うスニーカー
7位7票ニューバランス
「ML574」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
人気でコスパの高いニューバランス入門モデル
8位6票ニューバランス
「M990」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
圧倒的な履き心地を誇るニューバランス上位モデル
同率9位5票ニューバランス
「ML373」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
スポーティーでコスパの良いニューバランスの定番
同率9位5票バンズ
「オールドスクール」

(Amazonで見る)
(楽天市場で見る)
多くのスケーターから愛されるバンズの定番スニーカー

この記事では、アンケート結果をもとに、実際に履いている40代男性の意見を反映しながら、おしゃれなスニーカーとブランドを紹介します。

なお、スニーカーは店頭で買うよりも「Amazon」や「楽天市場」の通販サイトの方が安く買えるのでお得です。

他のおすすめのスニーカーが知りたい方は、以下の記事も確認しましょう。

\お買い物マラソン!本日最終日!/

※お買い物マラソンを利用するなら「ショップ買いまわりにエントリー」は必須なので忘れずにしましょう。

目次
  1. 40代男性のメンズスニーカーの選び方
    1. 年齢に合うようなデザインが無難
    2. シンプルなレザー素材もあり
    3. 安さやコスパも確認する
  2. 40代男性148人が厳選したメンズスニーカー10選
    1. 1位:アディダス「スーパースター」スポーティーな印象のアディダスの定番モデル
    2. 2位:ニューバランス「CM996」上品なルックスと長時間履いても疲れない機能性の高さ
    3. 3位:ナイキ「エアマックス95」90年代スニーカーブームの火付け役となった1足
    4. 4位:アディダス「スタンスミス」高級感ある見た目ですっきりとしたデザインが特徴
    5. 5位:ナイキ「エアフォース1」長く愛されるナイキの人気定番スニーカー
    6. 6位:コンバース「キャンバスオールスター」コスパ最高の幅広い服装に合うスニーカー
    7. 7位:ニューバランス「ML574」人気でコスパの高いニューバランス入門モデル
    8. 8位:ニューバランス「M990」圧倒的な履き心地を誇るニューバランス上位モデル
    9. 同率9位:ニューバランス「ML373」スポーティーでコスパの良いニューバランスの定番
    10. 同率9位:バンズ「オールドスクール」多くのスケーターから愛されるバンズの定番スニーカー
  3. 40代男性148人が選ぶ人気のメンズスニーカーのブランド
    1. 1位「New Balance(ニューバランス)」履き心地で一番人気のスニーカー
    2. 2位「NIKE(ナイキ)」間違いのない定番モデル
    3. 3位「adidas(アディダス)」流行りに流されない定番スニーカー
    4. 4位「CONVERSE(コンバース)」どんなコーデにもあう万能デザイン
    5. 5位「VANS(バンズ)」完成されたデザインと価格が魅力
  4. まとめ│40代の男性が選ぶメンズスニーカーランキング

40代男性のメンズスニーカーの選び方

40代の男性がスニーカーを選ぶ時には、特に以下を参考にするとよいでしょう。

では、以下から説明していきます。

年齢に合うようなデザインが無難

40代男性のアンケート結果を見ると、30代に比べて年齢に合ったデザインのスニーカーを選ぶ方が多いです。

やはり年齢を重ねてくると、落ち着いたデザインが好みになってくるでしょう。そのため、40代男性の方は迷ったら無難なデザインがおすすめです。

特に定番なのは、アディダスの「スーパースター」や「スタンスミス」です。白を基調としているシンプルなモデルで、上品さもあります。

シンプルなレザー素材もあり

シンプルなレザー素材のスニーカーもおすすめで、レザーは高級感のある印象を与えます。

40代男性にもおすすめで、モテオヤジ向け雑誌に出てくるようなオシャレな雰囲気を出すことができます。

特にアディダスの「スタンスミス」やナイキの「エアフォース1」は、レザー素材の中でも人気が高く、カジュアルからきれいなコーデまで溶け込みます

加えてレザー素材のシューズは、通勤やビジネスシーンでも使いやすいのが特徴です。

安さやコスパも確認する

とりあえず、おしゃれでコスパの良いスニーカーが欲しい、という方もいるかと思います。

そういった方におすすめなのが、バンズの「オールドスクール」やコンバースの「オールスター」。

両スニーカーともリーズナブルな価格ながらも丈夫で長持ちするので、コスパはとても良いです。

何足か購入を検討しているのであれば、この価格帯で揃えると財布に優しい上に、その日のコーデによっても使い分けることができます。

40代男性148人が厳選したメンズスニーカー10選

148名の40代男性が選んだスニーカーをランキング順に紹介します。

1位:アディダス「スーパースター」スポーティーな印象のアディダスの定番モデル

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

アディダスのスーパースターはバッシュとして誕生し、80年代にRun D.M.C.というヒップホップグループが着用したことで一気にブームに。

ヒップホップカルチャー、スケートカルチャーを支えたスニーカーです。

今でもなお高い人気を持ち、オールレザーで高級感があるルックスにシンプルな3本ライン、つま先部分の貝殻をモチーフとしたシェルトゥなどの特徴があります。

シンプルながらもディテールにこだわりが感じられる1足です。

スタイリッシュな見た目とコーデにスポーティーな印象を与えることから、40代の男性におすすめ。またイタリア系のファッションとも相性抜群です。

■男性 45歳 専門的・技術系
ど定番モデルですが、それ故の総合力の高さがあります。何よりもシンプルながらも、飽きのこないデザインで、次も同じモデルを買って履きたいと思わせてくれる魅力があります。

■男性 44歳 サービス系
昔からアディダスをずっと履いている。シンプルなデザインがよくて白地に黒のラインのものがよいです。アディダスのモデルで年齢を考えると、一番しっくりくる

2位:ニューバランス「CM996」上品なルックスと長時間履いても疲れない機能性の高さ

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

ニューバランスの「CM996」は天然皮革が使われており、上品で高級感のある見た目が特徴です。

機能性の面でも履き心地がよく、長時間履いていても疲れにくいのがポイント。

ソールに「C-CAP」と呼ばれるニューバランス独自の素材を搭載することで、クッション性や耐久性の向上に加えて快適な履き心地をサポートします。

それだけでなく、40代の男性におすすめの理由は、大人っぽい上品な見た目とビジネスシーンでも使える幅の広さもあります。

高品質な素材を使用しているので、長時間立ちっぱなしでも疲れづらいのが良い点です。

立ち仕事が多い方や日常生活で歩くことが多い方は、特におすすめです。

■男性 41歳 サービス系
履きごこちが非常に良く、疲れないので、ずっと歩いていられる感じがする。価格は1万5000円以上するが、日常生活での使いやすさや、履いていると出てくる風合などが良い。

■男性 47歳 専門的・技術系
デザインが良い事は一番重要だが、一番他のスニーカーと異なるところは重量が軽い事です。長時間履いていても疲れないところです。

3位:ナイキ「エアマックス95」90年代スニーカーブームの火付け役となった1足

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

ナイキのエアマックス95は販売当初、その人気の高さから社会現象を起こしました。

”エアマックス狩り”という言葉さえ存在したほどで、40代の方ならば記憶にある方も多いのではないでしょうか。

機能面では、ナイキ独自の「ビジブルエア」という空気を含んだミッドソールにより高いクッション性を誇ります。

緻密に計算されたパターンでアウトソールにもこだわって作られており、ランニングシューズとしてスポーツシーンで使うこともできます。

40代の男性の中には「あの時に欲しかったけど買えなかった」という方も少なくないはずです。そういった方に特におすすめの1足です。

■男性 41歳 輸送 ・機械運転系
発売当時、靴底全体にエアーが入ってるのもインパクトがあり襲撃だった。また、スニカーブームの時にプレミアがつき爆発的な人気を出したモデルで今また、色んな色が出てきたりいつまでも続くナイスなかっこいいスニーカーだと思う。

■男性 42歳 輸送 ・機械運転系
当時デザインだけでもかなり人気は高かったが、この商品の魅力はやはりエアを使ったクッション性の高さです。初めて履いた時のあの浮遊感の衝撃は今でも忘れられません。

4位:アディダス「スタンスミス」高級感ある見た目ですっきりとしたデザインが特徴

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

そのシンプルで高い汎用性から「世界一売れたスニーカー」としてギネスにも認定されたアディダスのスタンスミス。

高級感ある見た目ですっきりとしたデザインが特徴。白を基調としたカラー展開が多く、清潔感のある印象を与えます

白パン、デニム、スラックスまで何を合わせてもカッコいい1足。レザーも柔らかいものを使用しているため履き心地がよく、良い具合に足に馴染みます

幅広いシーンで使うことができ、ビジネスシーンでも活躍します。

カジュアルからスーツにもフィットするので、40代男性の大人のかっこよさによりさらに映えるスニーカーです。

■男性 40歳 専門的・技術系
デザイン性に優れていて年代や服を選ばず幅広いシーンで汎用性があって価格もスニーカーとしては安すぎず高すぎずちょうど良い価格帯でありながらも耐久性に優れている。

■男性 44歳 事務系
定番で素材の質感がとてもよく長持ちするし、少しカジュアルなビジネスシーンではいても問題にならないので。

5位:ナイキ「エアフォース1」長く愛されるナイキの人気定番スニーカー

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

長く愛される不朽の名作ナイキ「エアフォース1」。多くの人から愛されるロングセラーモデルで、昔履いた経験があるという方も多いのではないでしょうか。

発売当初からさまざまなコラボやデザインのものがリリースされ、2007年には高品質のレザーへアップデートした「エアフォース1’07」が登場。

機能面はバッシュということもあり、高いクッション性とグリップ力を誇ります

素材がしっかりしているため、通気性はそこまで良くはいないですが、そのぶん頑丈で長く履けるのが魅力

「ローカット」「ミドルカット」「ハイカット」と3つのタイプが展開されており、自分の好みに合ったものが選びます。特に人気なのは合わせやすい「ローカット」です。

40代男性に間違いのないスニーカーです。

■男性 41歳 販売系
エアフォース1は大好きなモデルで何足も履きましたが一番好きな一足です。中でも一番は白のガムソールがお気に入りです。

■男性 44歳 専門的・技術系
ナイキのエアフォース1が1番好きです。理由は形です。本当に好きで一時期はこの靴を3足持って使い回していました。しかもシンプルなので洋服にも合わせやすいです。大事に手入れして履いていれば長持ちもしますし最高の1足だと思います。

6位:コンバース「キャンバスオールスター」コスパ最高の幅広い服装に合うスニーカー

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

圧倒的なコスパといろんな服装に合わせやすい「キャンバスオールスター」。

シンプルなデザインで足元に取り入れるだけで、コーディネートにまとまりが出るのがポイントです。

きれいめからカジュアルまでとにかく幅広く使えるのが魅力

ネット上にはコーディネート例も多く、着こなしの参考にしやすいのが良い点です。

コスパが良くて、1足で使い回しができる利便性の高さから40代男性におすすめです。

幅広いコーデに合うということもあり、家族やカップルでお揃いのスニーカーとしても最適。

■男性 40歳 専門的・技術系
昔ながらのデザインですが流行り廃りに関係ないかっこよさがあるからです。カジュアルな服装に合わせやすく、いつまでも履けるシューズだと思います。

■男性 41歳 販売系
ナイキのスニーカーと比べるとクッション性は少し低いものの、価格とデザインはとても気に入ってます。車を運転をする場合(MT車)でもペダル操作しやすく、靴の重量もそこまで重くないので歩く時も足は疲れにくいので選ばさせていただきました。

7位:ニューバランス「ML574」人気でコスパの高いニューバランス入門モデル

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

良心的な価格のニューバランスの入門モデル「ML574」。

「ML574」はやや丸いフォルムが特徴的で、豊富なカラーが展開されています。

ニューバランスの中でも比較的パーツが少なく、シンプルなデザインです。

使いやすさと高い耐久性があるので、長く履き続けることができるスニーカーです。

また、リーズナブルな価格ながらも十分な履き心地を感じられ、長時間の歩行でも疲れづらい作りになっています。

「安くてある程度履き心地にもこだわりたい」といった40代の男性におすすめです。

■男性 47歳 事務系
ニューバランスといえばこのスニーカーだと思います。山をトレイルランニングをしによく行っていますが、いつもこのシューズを履いていっています。コスパが抜群です。

■男性 41歳 事務系
価格帯も手が出やすい価格でカラーバリエーションも豊富。何より、ニューバランスのスニーカーが自分の足のサイズにぴったりで履き心地がとても良い。

8位:ニューバランス「M990」圧倒的な履き心地を誇るニューバランス上位モデル

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

おしゃれな大人がこぞって愛用する「M990」。ニューバランス自らが”最高傑作”と唱えるほどで、ファーストクラスの履き心地が実現。

ENCAP構造が安定性と吸収性を両立し、さらにABZORBと呼ばれるニューバランス独自素材のミッドソールが衝撃吸収性と反発弾性を向上しています。

ニューバランスの技術を最大限に盛り込んだ最高峰モデル。

見た目も上質なスエードを使用してることから、高級感のある上品な仕上がりです。

40代男性にしか出せないおしゃれでクールな履き方ができるスニーカーです。

コストは気にせず、とにかく履き心地にこだわりたいという方におすすめです。

■男性 43歳 事務系
ニューバランスのモデルはどれもセンスが良く気にいっているのですがこの990は特にそのデザインのスマート感がよく履いていて歩く度に視線に入る時のさりげない存在感が好きですし、クッション性も良く足の負担を感じず「歩き」を楽しめるので満足しています。

■男性 45歳 サービス系
毎日大体7kmくらい歩くのだが、全く足にストレスを感じず、疲労感も出ない。それでいてデザインも好き。

同率9位:ニューバランス「ML373」スポーティーでコスパの良いニューバランスの定番

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

ニューバランスのコスパに優れた「ML373」。

日本だと前述した「ML574」の方が人気ですが、ヨーロッパでは「ML373」が人気で好まれています。

このモデルの一番のポイントは安さで、ニューバランスの中で価格の安さを重視するなら最適なモデルです。

シンプルなデザインでどんな洋服にも合うのと、かなり軽量なので普段使いには最適という理由で40代男性におすすめ

履き心地の面でいうと「ML574」と比べるとやや劣りますが、それでも他ブランドとは大差なく、日常履きで十分に活躍します。

家族で揃えたり、色違いで2足以上欲しいという方にもおすすめです。

■男性 46歳 販売系
軽くてクッション性が良く、自分の足の幅にマッチしていたので、とても履きやすいと感じました。デザインというよりも、試し履きした時の感覚で買いました。

■男性 42歳 サービス系
履きやすさとジーンズに合いやすいデザインでシンプルなニューバランスのスニーカーを長年愛用していますが、373は特にそのカラーが好きです。

同率9位:バンズ「オールドスクール」多くのスケーターから愛されるバンズの定番スニーカー

>>ランキング一覧表に戻る

\プライム会員なら在庫次第で無料試着可能/
\最大半額!お買い物マラソン開催中!/

レトロなデザインが象徴的なバンズの定番モデル「オールドスクール」。

幅広い年齢層から人気で、1足持っておくと便利という点で40代男性におすすめのスニーカーです。

見た目としては、スエード素材を使用しているため上品で大人っぽい印象

コーデにうまく取り入れてると、かなりおしゃれな印象になり女性受けもいいです。

BMXやスケート用に作られたということもあり耐久性も高く、バンズならではのワッフルソールが高いグリップ力を誇ります。

■男性 41歳 農林漁業系
低価格で履きやすく長持ちする方だと思います。コンバースのオールスターなども良いと思いますがクッション性や耐久性でこの価格という所では一番良いと思います。

■男性 40歳 保安職業系
昔からVANSのスニーカーは愛用していました。全体的にシンプル、安価、丈夫なため。その中でもオールドスクール(自分は黒を愛用)はデザインもあまりごちゃごちゃしてないし、丈夫で安価。なので自分的にはベストです。

40代男性148人が選ぶ人気のメンズスニーカーのブランド

前章では人気のスニーカーを紹介しましたが、この章ではアンケートをもとに票数の多かったブランドを紹介します。

順位並び替え票数
1位ニューバランス
New Balance
41票
2位ナイキ
NIKE
39票
3位アディダス
adidas
31票
4位コンバース
CONVERSE
17票
5位バンズ
VANS
6票

1位「New Balance(ニューバランス)」履き心地で一番人気のスニーカー

ニューバランスのロゴ

豊富なカラーバリュエーションと、シンプルで飽きのこないデザインでリピーターも多い「ニューバランス」。

ソールのクッションと安定性で抜群の履き心地なので、足の負担を軽くしたいけれどおしゃれも楽しみたい40代男性の方にはぴったりです。

メンズスニーカーのなかでは、比較的手に届きやすい価格なのもおすすめポイントです。

定番モデルの「CM996」はシンプルながらも完成されたデザインで、スポーティーなコーデにも、落ち着いたスタイルにも合わせることができます。

40代の男性が「ニューバランス」のメンズスニーカーを選んだ理由は以下の通りです。

ニューバランスを今まで3足買ったことがありますが、どれも最初から履きやすく感じたからです。(男性 49歳 会社員)

スニーカーとして履き易く、歩き易くて安めなのが良いからです。(男性 47歳 自営業・フリーランス)

デザインもカッコ良いですし履いてる時の足の疲労が全然、無いです。(男性 41歳 会社員)

2位「NIKE(ナイキ)」間違いのない定番モデル

ナイキのロゴ

長年、様々な人気スポーツをサポートしてきた「ナイキ」は、高い技術力とデザイン性で幅広い層に人気のブランド。

好きなカラー、好きなスタイルにあったモデルを見つけることができるので、時と場所を選ばずにファッションを楽しめます。

履き心地を追求したクッション性の高さも大きな魅力。快適性とスタイリッシュなスタイルを高いレベルで両立しているのが、40代男性から圧倒的支持を集める理由です。

そんなナイキの定番スニーカーといえば「エアフォース1」。時代を超えて人気のモデルです。

たくさんあるなかで迷ったときには、「エアフォース1」を選べば間違いありません。

40代の男性が「ナイキ」のメンズスニーカーを選んだ理由は以下の通りです。

25年以上経っても魅力の失われないデザインと、エアクッションによる足への負担軽減効果が最高(男性 44歳 会社員)

世界的に有名なブランドだし、実際にデザインや履き心地が素晴らしいから。(男性 44歳 会社員)

デザイン性に優れている。靴底の磨耗が少ない。履き心地が良い。(男性 49歳 パート)

3位「adidas(アディダス)」流行りに流されない定番スニーカー

アディダスのロゴ

「アディダス」は、トレンドに流されず、時代を超えて愛されている定番ブランドの一つ。

白い生地の上にブラックのスリーストライプが映える「スーパースター」は、アディダスのスニーカーを象徴するモデルです。

無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインの「スタンスミス」は、シャープな印象のフォルムで、きれいめコーディネートにも合わせやすいです。

カジュアルさより少し高級感も出したい40代の男性の方には、ぜひ「スタンスミス」は試してほしいです。

着脱しやすいベルクロタイプやスリッポンタイプなども取り揃えてあり、自分だけのお気に入りを見つけることができますよ。

40代の男性が「アディダス」のメンズスニーカー選んだ理由は以下の通りです。

どんな服装にも合わせやすく、流行りに流されない定番のスニーカー(男性 43歳 会社員)

履き心地がよく、足の甲に負担があまりかからず、ゆったりしているから(男性 46歳 会社経営・役員)

奇をてらわない普遍的なデザインとフィット感、丈夫さ。(男性 43歳 自営業・フリーランス)

4位「CONVERSE(コンバース)」どんなコーデにもあう万能デザイン

コンバースのロゴ

スニーカーと言えばコンバース、コンバースと言えば「オールスター」という方も多いでしょう。

往年のオールスターは細身のフォルムでソールが薄く、「好きなスニーカーだけど、長く履くと足が疲れる」そういった声もありました。

しかし、最近では履き心地も改善されており、オリジナルのカップインソール「REACT(リアクト)」を搭載したモデルは、履いた瞬間にその違いを実感できます。

豊富なカラーバリュエーションがあるので、生成り色でやわらかい印象のコーデに合わせてもよし。デザイン性の高さから男女から人気です。

カジュアルになりすぎないスタイルにも合わせやすいので、少しおしゃれに着飾りたい40代の男性にも最適です。

他にも「ジャックパーセル」という定番モデルや、ハイカットのモデルもあり、スタイルに合わせて自分だけのお気に入りを選ぶことができます。

40代の男性が「コンバース」のメンズスニーカーを選んだ理由は以下の通りです。

個人的にデザインが好きで、色んな服に合わせやすく、履き心地もしっくりくるので(男性 31歳 パート・アルバイト)

履き心地と価格に満足。デザインがスニーカーの中で一番好き(男性 33歳 自営業・フリーランス)

お手頃の価格尚且つ、履き心地が良い(男性 31歳 会社員)

5位「VANS(バンズ)」完成されたデザインと価格が魅力

バンズのロゴ

サーファーやスケーターのシーンとの関係が深い「VANS(バンズ)」。レトロでありながらもシンプルなコーディネートに合わせやすいデザインで、かわらない人気のスニーカーブランドです。

「オールドスクール」や「オーセンティック」は、変わらないデザイン性と完成度の高さで根強人気。40代の方でも無難にコーデに合わせれます。

履き込んで少しヘタれてしまっても味が出るので、男性もカッコよく履くことができます。

カラフルな配色のものなら夏のカジュアルスタイルにもぴったり。

単色で紐なしのスッキリとしたデザインを生かしたコーデなど、どんなスタイルにも合わせられるのが魅力です。

40代の男性が「VANS」のメンズスニーカーを選んだ理由は以下の通りです。

暖かみのあるデザインがどんな服にも合わせやすいから(男性 45歳 自営業)

シンプルでどんなコーディネートにも合います。(男性 43歳 会社員)

履き易くデザインもカッコ良いから(男性 42歳 会社員)

まとめ│40代の男性が選ぶメンズスニーカーランキング

40代の男性に厳選したスニーカーを紹介しましたが、自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。

スニーカーは素材、デザイン、機能性など多種多様で履き心地もさまざまです。

ぜひこの記事で紹介したモデルを参考に、自分に合ったスニーカーに巡り会えると良いですね。

自分だけのお気に入りの1足を見つけてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました